館内配送を完全攻略

SendSuite®トラッキング・オンライン

SaaS(サービス型ソフトウェア)ソリューションであるSendSuite® トラッキング・オンラインを導入することで、自社に届いた小包や重要郵便物の正確な社内配送状況を把握・管理し、受け渡し記録の適正な管理を行うことができます。さらに、不明配達に係る時間を大幅に短縮し、利用者の利便性を高め、誤配を無くすことが可能となります。

窓口に届いてからが問題: 窓口に届いた小包や重要郵便物は、手作業で社内配送処理されるのがまだまだ一般的です。しかし、これではコストがかさみ、誤配の可能性が高まり、最終受取人の心配が増してしまいます。

煩雑な作業は無くならない:  重要な小包や郵便物の受け取り・記録・配達を円滑に処理するには、全てを管理できる包括的なソリューションが必要ですが、それには予算や人員の確保が必要とされ、多くの企業ではその余裕がありません。そのため、効率の悪いプロセスがそのまま残り、いつ配達されたか、いつ届いたのかなど、配送状況の確認がほぼ不可能となっています。

重要小包が紛失する危険性:  手書きによる配送記録では、記入ミスや署名漏れなどが日常茶飯事。届けられる小包のうち、実に2.5%もの誤配や遅配が毎日発生しているという統計データもあります。このような非効率なプロセスやミスにより、重要な荷物や高額品などが紛失してしまい、企業は多くの追加出費を余儀なくされています。

多額のシステム開発費: 多くの労力を必要とする大型ソリューションの導入は、特に中小企業では、予算を確保するのは容易ではありません。中小企業では通常、サーバやソフトウェアを自社で管理するだけの時間も人員もありません。

スタッフへの多大な負担: 小包の受け取りはフロントエンドスタッフが通常行いますが、彼らはこの他にも多くの業務を抱えています。非効率なプロセスでは、業務全般を遂行していくための支障ともなりかねません。

 

 

スケーラブルなSaaSアプリケーション

  • SendSuite® トラッキング・オンラインは、SaaS(Software as a Service)アプリケーションとして提供されます。ピツニーボウズのクラウド上で完全にセキュアな状態が維持されています。
  • このアプリケーションは、インストール、サポート、アップグレードのためのITサポートが一切不要です。全てを私たちにお任せください。
  • ユーザフレンドリーなアプリケーションのため、オンサイトのトレーニングも不要です。Eメールと電話での無料サポートのみで利用可能です。
  • ユーザや機能を追加したい場合は、プランを変えるだけですぐに変更設定が可能です。

自動化されたシンプルなプロセス

  • 小包の到着を受取人にEメールで通知します。
  • 小包を受け取る場所を自動指定します。
  • ボタンを一つクリックするだけで、届いた小包に関するすべての関連情報(配送業者、荷物の種別、到着時刻、到着日、差出人、受取人)が自動的に記録されます。梱包が破損している場合は、その情報を記録することも可能です。
  • 小包を配達するときは、再度スキャンして、受取人に名前を書いてもらうだけです。

小包の紛失や誤配にサヨナラ

  • 配達証明の発行ができます。
  • 受け渡し記録を文書化(受領物、受領日時、差出人、受取人、受取人が荷物を受け取った正確な日時)します。
  • 社内での荷物の配送状況を瞬時に把握できます。
  • 判読しにくい手書きの帳票によるミスを解消します。