手作業での宛名書きやラベルの貼り付けは、時間と労力がかかります。アドレスプリンターなら、発送物に直接宛名をプリントするので、宛名書きやラベルを貼る作業が一切なくなります。また処理スピードの向上により、納期の短縮も実現。作業にかかる労力とラベル代を大幅に節約し、発送にかかるコストの大幅な削減を実現しています。

ピツニーボウズのアドレスプリンターは、顧客データから住所をそのままプリントするだけではありません。アドレスプリンターでカスタマーバーコードを発送物にプリントして、発送先の郵便番号順に並べることで、郵便局による料金割引が適用され、コストの大幅な削減が見込めます。

※カスタマーバーコードとは、発送物の宛先を郵便番号自動読み取り区分機で処理させるための専用バーコードです。料金割引を受けるためには差出人が事前に発送物にプリントしておく必要があります。

宛名面にイラストなどを自由にレイアウトし、デザインできるアドレスプリンターの機能は、魅力的なダイレクトメール作成に役立っています。ポイントカードなどを発行して、顧客との定期的なコミュニケーションを展開する場合に有効で、宛名面のデザインを活用した戦略的なOne to Oneマーケティングをサポートしています。

※具体例アパレル/小売り系/外食チェーン

プリント範囲の調整ができるので、宛名プリント以外の用途にも応用できます。例えば、大量のパンフレットやカタログの店舗情報欄に、支店ごとに住所をプリントするときに利用されています。これによって、ゴム印でのスタンプ作業の必要がなくなり、作業コストが削減されるだけでなく、発送物の品質向上にも貢献しています。また、この作業をカタログやパンフレットを支店に送付する前に、本部で一括処理するといった作業の集中管理も実現しています。