ロケーション インテリジェンス

Peugeot Citroenは最善の運転時間データを売上予測に利用

Peugeotは、実際に自動車が走行した膨大なデータをもとに、毎日午前 7 時~午後 7 時の TomTom ユーザの平均移動時間を計算しました。

お客様の概要

フランスの自動車会社の英国支社

欧州第 2 位の規模の自動車メーカー

世界 1 万カ所の販売店と修理拠点

ビジネス目標

売上予測を最適化

最も成績がよい販売店についてのインサイトを獲得

車両発注への対応を強化

利点

運転時間予測の精度が向上

収益の可能性をより現実的に把握

交通パターンと道路状況を深く理解

使用した製品

詳細

概要

「ネットワーク計画マネージャーとしての私の役割に大きな変化が生まれました。今では、運転時間の計算結果に対する正当化は不要です。ディーラーに提示する情報を、完全に信頼してもらえています。」 Andrew Bury,
ネットワーク計画マネージャー
Peugeot Citroën Automobiles, UK Ltd

Peugeot Citroën Automobiles UK(PCA)は、英国全体に広がるフランチャイズの販売店網を有しており、ショールームやサービス センターから車で近い地域に住んでいる潜在顧客の割合をできるだけ高めることを目指しています。

そこで、販売店網を計画したり、ディーラーに最適な営業目標と地域を割り当てたりするうえで、自動車移動時間データを重用しています。

 

Pitney Bowes Software の MapInfo Professional と Drivetime を利用したソリューションと、TomTom Speed Profiles のデータにより、こうした計算の基盤として、実際の自動車の膨大な走行データから得た、きわめて正確性が高い情報を利用できるようになりました。

この結果、提示された情報に対するディーラーの信頼は確かなものになりました。

ビジネス ニーズ

PCA は、販売店網の計画に関して、十分な情報に基づく決定を下すために、自動車移動時間情報の正確性を高めることを必要としていました。

 

自動車移動時間に関する汎用的なデータ(目的地までの距離と制限速度のみに基づいて所要時間を計算したもの)だけを頼りにする方法では、基盤となるデータが確実性に欠け、予測の信頼性に難がありました。

たとえば、予測時間が 30 分と示されても、局所的な道路状況や混雑に応じて、実際には到着が大幅に早まったり遅れたりすることがあることから、提示される地域の範囲に対して、ディーラーから疑問の声が上がっていました。

 

このように、的確な情報が得られないため、営業拠点ごとの売上目標を正確に設定することは困難でした。正確な目標設定を行うためには、全体の事業規模と、既存の自動車保有台数(各エリアの新車販売とアフター サービスの潜在顧客数)を把握しなくてはならないからです。

そこで同社が求めたのは、正確性が非常に高い移動データを利用することと、それを業界データと連携させて、既存のサービス センターとショールームの本当の潜在的販売力を計算できるようにすることでした。

 

また、既存の販売店網の拡張や統合を最適化するために、重点モデル開発システムに自動車移動時間データを統合することも追求しました。

ソリューション

PCA は、MapInfo Drivetime のカスタマイズ版を導入し、TomTom Speed Profiles のデータを併せて利用することによって、通常の営業時間内に各ショールームやサービス センターを車で利用する場合の総合的な利便性の把握をめざしました。

 

このソフトウェアでは、TomTom の衛星ナビ システムで毎日午前 7 時~午後 7 時に得られる膨大な件数の実際の自動車走行データに基づいて、平均の移動時間が自動計算されます。

 

このデータは、Pitney Bowes Software の先進のビジュアル化 / 分析ツールである MapInfo Professionalに表示することができ、他の人口統計データと重ねて表示することで、さらなるインサイトが得られます。

たとえば、各サービス センターの担当地域を、運転免許証交付局のデータベースと照合し、その地域内で 1 ~ 7 年前に登録された Peugeot 車または Citroën 車の台数に応じて、売上目標を定めることができます。 

また、各ショールームの業績を、業界のデータに照らして算出でき、同じ地域で競合するディーラーの数や、郵便番号区域ごとの新車販売数に占めるシェアを基に業績を評価できます。

 

国道路線の最新状況を常に反映できることは重要です。そこで、データは必要に応じて簡単に更新できるようになっており、ネットワーク ファイルを使って MapInfo Professional にインポートできます。

メリット

「このソリューションによって新たに得られる情報には非常に高い価値があり、しかもこのソリューション自体がきわめてコストパフォーマンスに優れています。これらのツールの費用対効果がとても高いということに、疑いの余地はありません。」 Andrew Bury,
ネットワーク計画マネージャー
Peugeot Citroën Automobiles, UK Ltd

TomTom Speed Profiles のデータを導入して以来、自動車移動時間のデータの正確性について、PCA のネットワーク開発部門に問い合わせが上がることはなくなりました。 このソリューションの成果に感銘を受けた同社は、専用の重点モデル開発 システムの基盤にも TomTom Speed Profiles のデータを利用することを決めました。

 

現在では、PCA のネットワーク計画の基盤は、最高レベルの正確さを誇るデータです。これにより、ビジネスへの影響が広範囲に及ぶ重要な意思決定の際にも、推測の入り込む余地がなくなりました。さらに、このソリューションのメリットは、同社のさまざまな部分に及んでいます。たとえば、各ブランドの営業部門も、主要なフリート契約の大規模入札に対応する際に、このソフトウェアの計算結果を利用しています。

 

また、同社の重点モデル開発ソフトウェアとの統合によって、ネットワークの最適化を行ったところ、利用できる情報もより的確になりました。 たとえば、自動車移動時間データが向上したことから、ネットワーク内でショールームやディーラーの開設、閉鎖、移転を行った場合に発生するビジネス全体への経済的影響に対する予測が強化されました。