MapInfo Proをカスタマイズする開発環境

MapBasic

MapBasicはMapInfo Pro™上にユーザ独自のアプリケーションを追加するためのプログラミング言語です。定型作業や反復作業の自動化を行ったり、独自の機能を追加するなどして、手早く容易に業務用のアプリケーションとしてMapInfo Pro™と統合したソリューションを構築することができます。

MapBasicを活用すれば、MapInfo Pro™にごく簡単に機能のメニューを追加したり、機能の追加を行った上で全体を再設計して、より洗練されたユーザインターフェイスにすることもできます。ツールバーやメニュー、ダイアログボックスを特定の業務やユーザの技術レベルに応じてカスタマイズできます。さらには、必要のないメニューを削除したり、メニューの用語を変更することもできます。これらの作業を行い、MapInfo Pro™をより使いやすくできます。

 

MapBasicの開発環境は、MapInfo Pro向けに提供される無償ダウンロードが可能なプログラミング言語です。新たな機能を追加したり不要なメニューを削除するなどして総合的なマッピングアプリケーションを作成することができます。充実したオンラインヘルプ、ドキュメント、およびサンプルアプリケーションを提供しているので、プログラミングに慣れていなくても開発を進めることができます。

 

習得が容易ですぐに使いこなせる

MapBasicの開発環境はシンプルで開発は容易です。また詳細なヘルプのほか、MapBasicの詳細なユーザーガイドおよびリファレンスマニュアルも含まれています。単純なデモや短いサンプルコードを含む一連のサンプルアプリケーションションも提供します。

 

豊富なアプリケーション

MapBasicは繰り返し作業の自動化を行ったり、MapInfo Proに新たな機能を加えたり、特定の業務や業界向けの個別のマッピングソリューションを作成するために活用できます。 MapInfoのProへの新しい機能の追加の一例が上に示す距離計算ツールです。距離計算ツールはMapInfo Proのツールマネージャーに含まれる多数のツールの一つです。

 

エキスパートのソースコード

MapInfo Proを標準インストールすると、便利なツールとユーティリティもツールマネージャーに設定されます。MapBasicには、これらのツール群のほぼすべてのソースコードが含まれています。さらに、あなた自身が開発したMapBasicアプリケーションをツールマネージャーに追加して数回のクリックで使えるようにすることも、MapInfo Proの起動と同時に実行するようにMapBasicアプリケーションを設定することも可能です。

 

ユーザーが主体となったツール群

MapBasicは一般的なプログラミング言語であるC、C++やVisual Basicで開発を行うことができます。MapInfo Proのオペレーションの自動化ツールなどに応用可能で、サードパーティの開発者がこの柔軟な開発環境を使用して何百ものアプリケーションを開発しています。そのうちの多くはMapInfoのコミュニティにて無償公開されています。

 

アプリ開発のプロですか?

MapInfo MapBasicは、MapInfo Proをカスタマイズするための専用ツールです。プロの開発者向けに異なる環境や運用形態に応じて幅広い開発ツールを提供しています。MapInfo MapXtremeはデスクトップおよびWebベースの100%.NET環境の開発キットです。また、エンタープライズレベルでのロケーションインテリジェンス、ルーティング、ジオコーディング、アドレス管理などの機能を含むモジュラープラットフォームである Spectrum も提供しています。

MapBasic で実現できること:

  • MapInfo Proに独自のメニューコマンド、ボタンやダイアログボックスを追加したり、反対に既存のメニューを削除したりボタンパッドを並べ替えるなどしてインターフェイスをカスタマイズできます。
  • MapInfo Pro を OLE オートメーション経由でコントロールして、MapInfo Pro のマップを他のアプリケーションに組み込むことができます。
  • MapBasic 内臓のテキストエディターでプログラム開発を行えますが、規模が大きな複雑なプログラムの場合は、プログラムを分割して開発してリンクする手順も採用できます。
  • MapBasic は データアクセス、クエリ、マッピングとレイヤリング、レポート作成、主題図、オブジェクト作成・編集、テーブル作成と管理などMapInfo Pro が持つほぼすべての機能のビルトが可能です。
  • 充実したドキュメントを提供しています。MapBasicユーザーズガイドおよびMapBasicリファレンスマニュアルはもちろん、全ステートメントと関数をカバーした詳細なオンラインヘルプが含まれています。
  • MapInfo Proは、同時に複数のMapBasicアプリケーションの実行をサポートしています。
  • MapInfo Pro の内蔵ウィンドウで、ソフトウェアの操作手順に応じたMapBasicステートメントを表示できます。この機能を使えばMapBasicの学習もでき、このMapBasicステートメントをコピーしてMapBasicアプリケーションに貼り付けて使うこともできます。
  • 以下のような豊富なサンプルアプリケーションが提供されます。
    • 簡単なデモはもちろん、より複雑なアプリを構成する短いコードを含むサンプルアプリケーション。
    • MapInfo Pro のツールマネージャーに含まれるほぼすべてのMapBasicツールのソースコード。
    • デルファイ、Microsoft .NET、Visual Basic、PowerBuilder 他におけるMapInfoの統合マッピングの使用例
  • 開発したMapBasic アプリケーションは MapInfo Pro のツールマネージャーに登録可能。