発送と郵便業務

United Kennel Club、ピツニーボウズのSendPro™発送ソリューションで次なるステージへ

スケーラブルなソリューションが、企業の発送業務を効率化し、発送料金の比較と管理を容易にします。

お客様の概要

世界最大のオールブリードのパフォーマンスドッグ登録団体

全米50州すべてと世界の25か国の犬を登録

パフォーマンスを重視した約16,000件のイベントを毎年開催

ビジネス目標

優れたカスタマーサービスを提供する

証明書を迅速に顧客のもとへ届ける

内部の発送プロセスを改善する

導入効果

荷物の準備時間の短縮

追跡プロセスの改善

支出管理の統合

導入製品

SendPro™ Pシリーズ

SendPro™ P シリーズ メーリング・システムは、郵便発送と小包受取の2つ機能を1つのシステムに統合し、業務の省力化を実現します。多機能・高性能を誇るPシリーズは、定形封書から定形外封書まで、多種多様な郵便物の発送処理をシンプルにかつスピーディに行います。

詳しく知る

概要

「これまで見てきた中でも、圧倒的に効率的で使いやすい発送システム。あらゆるものを利用してきましたが、これがベストだと断言できます。」 Jeremy Kershaw氏
発送・受領業務部長
United Kennel Club

UKCの顧客は、人気あるPerformance Pedigree™証明書の配送状況を確認したいと思っています。この証明書には、血統書の犬たちが生んだ子犬の正確な数と、子犬たちが獲得したチャンピオンシップが記載されています。2015年10月、UKCは4-Generation Performance Pedigree向けにGold Foilオプションを発表しました。

ビジネスニーズ

UKCでは、証明書やその他のパフォーマンスドッグ関連文書を、適切なタイミングで確実に配達したいと考えていました。主な課題は、10号封筒、均一料金郵便物、USPS郵便小包、そしてFedExとUPSの配達など、発送要件が予測できないという点です。もうひとつの課題は、通数が常に変動するということです。

ソリューション

UKCではこれまで、USPSのバーコード要件を満たして割引を受けるために、ピツニーボウズのpbSmartPostage™ソリューションを利用していました。SendPro™発送ソリューションの紹介メールを受け取った発送・受領業務部長のJeremy Kershaw氏は、この強固なソリューションに秘められた価値を即座に見抜き、ベータ版を利用することにしました。

 

SendProはスケーラブルなオールインワンのオフィス向けソリューションで、企業のあらゆる発送業務を効率化します。このソリューションは、直感的なオンラインソフトウェアにより発送プロセスをシームレスに統合。発送元は、ひとつのシステムで料金を比較し、荷物を計量し、ラベルを印刷し、配送を追跡し、支出を管理することができます。複数の運送会社に対して1つのログイン、1つの発送フォーム、1つの住所録のみを使用するSendProソリューションは、多様な郵便物を発送するのに必要な時間と労力を大幅に削減してくれます。また、このソリューションでは、到着荷物と発送荷物の追跡がひとつに統合されているため、企業は配送状況を容易に確認できます。さらに、すべての運送会社に支払う経費もひとつにまとめられるので、予算の管理も容易に行えます。

導入効果

「計量器とラベルプリンターが私のデスクに来てからまだほんの1か月ですが、節約できた時間と労力を考えれば、SendProに支払った金額以上の収穫がありました。」 Jeremy Kershaw氏
発送・受領業務部長
United Kennel Club

UKCがSendPro発送ソリューションを採用した最初の1か月間に、UKCが発送した郵便物は約600点。その内容は374点の均一料金プライオリティメールと、193点の円筒形郵便(人気のあるPerformance Pedigree証明書用パッケージ)。そこにメディア郵便物(パフォーマンスイベントで使用される形態の雑誌や書籍)が加わります。

「私たちはユーザー・インターフェースをとても気に入っています」と語るJeremy氏は、Send Proが極めて使いやすく、経験の少ないユーザでもすぐに使えるようになることを指摘しています。

準備の手順を削減

Jeremy氏は発送プロセスの改善の多くが、SendProに付属する計量器とプリンターによってもたらされたと考えています。「計量器とラベルプリンターが私のデスクに来てからまだほんの1か月ですが、節約された時間と労力を考えれば、SendProに支払った金額以上の収穫がありました。プリンターは超高速で、一切の遅延はありません」。卓上型なので、これまでのように離れた計量器とプリンター、PCの間を行き来する必要がなくなり、時間の節約につながります。自分のデスクで郵便物を計量し、複数の運送会社に対応するユーザー・インターフェースに重さを入力。費用とサービスを比較し、運送会社を選択して、業務用のラベルを印刷できるのです。

追跡と支出を管理

UKCの顧客は、証明書の配送状況を確認したいと考えているため、Jeremy氏はソリューションの追跡機能を高く評価しています。荷物の履歴にアクセスしてUKCの担当部門にリンクを送れば、内部で荷物を追跡することもできます。支出の管理も簡単です。Jeremy氏のお気に入りは、SendProに入れる資金を補充できる機能と、受信して自らの行動を確認できる自動メールです。

彼は最後に、「今ではすべてが完全に統合されているのです!」とまとめてくれました。

 

その他の事例もご覧ください

日々の発送業務が見ため以上に難しい6つの理由