日本郵便株式会社は、2018年3月1日より、ゆうパックサービスの運賃改定を発表いたしました。これに伴い、ご使用頂いている郵便料金計器を 3月1日より変更される郵便料金に適応させるためのソフトウェアについて、ご案内申し上げます。

 

2018年3月1日改定 郵便料金改定内容
詳細は、日本郵便株式会社ホームページをご覧下さい。

http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0905_02.html

 

【対象機種】

K700 DM100 DM100S DM100S+ DM300c DM400c Connect+ SendPro P+

 

【今後のホームページ更新予定】

お問合せ先電話番号/ご注文方法は 2018年2月2日までに掲載予定。

ダウンロード手順書 2018年2月13日までに掲載予定。

 

【無料でご提供のお客様】

下記に該当するお客様は、無料でソフトウェアダウンロードをご提供いたします。

ソフトウェアダウンロードの準備が整い次第、郵送にてご案内いたします。

ご案内の郵送は2018年2月14日発送を予定しております。

・保守契約にご加入のお客様

・Connect+/ SendPro Pをご使用のお客様

・ご購入後の保証期間中のお客様

 

【有料でご購入いただくお客様】

※当社以外の販売店から機器をご購入のお客様または、当社以外の保守サービス会社をご利用の場合、販売店または、保守サービス会社へお問い合わせください。

有料で郵便料金表ソフトウェアをご注文いただけます。

今回より、有料でご購入いただくお客様へ郵便料金表ソフトウェア販売開始のご案内は行ないません。

今後、ホームページに掲載されるお知らせを、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

※    ご注文いただいた後のキャンセルは、機械の機能上、承る事ができません。

郵便料金の改定内容をご確認の上、ご注文いただきますようお願いいたします。

 

【郵便料金表ソフトウェアダウンロードの料金】

①    FAXでご注文の場合は以下フォームをダウンロードいただき、お送り下さい。

2018年3月1日改定 料金表ソフトウェア注文フォーム

※ご注文フォーム送信先 FAX電話番号   FAX 03-3280-8901

FAXでのご注文 一律 20,000円(税別)

 

②    WEBでのご注文については、以下の【ご注文フォーム】よりご登録をお願いします。

Webご注文フォーム

WEBでのご注文 一律 18,000円(税別)

※【ご注文フォーム】のご登録方法はこちらをご参照下さい。

  お客様向けWEB注文ご登録方法

※ご注文日によるソフトウェアダウンロード可能日/ご請求書発送予定日については、下記をご参照下さい。

【日程早見表】ソフトウェアダウンロード可能日/ご請求書発送予定日

 

【ご注文から新料金適用までの流れ】

①   郵便料金表ソフトウェアを、ご注文していただきます。

ご注文を頂戴してから、5営業日後よりダウンロードが可能となります。

ダウンロード可能日は、上記の【日程早見表】をご確認下さい。

 

2月中にダウンロードをご希望の場合は、2月21日までにご注文をお願いいたします。

ソフトウェアダウンロードが可能なった事のご連絡は個々に承ることができません。

ご理解いただきますようお願いいたします。

 

②    料金表ソフトウェアを機器にダウンロードしていただきます。

ソフトウェアダウンロード時間 平日 朝9時00分~夕方18時00分まで

 

 ソフトウェアダウンロードは、お客様ご自身で行なっていただきます。

お客様のご使用機種に合ったソフトウェアダウンロード手順書をご確認いただき機械の操作をお願いいたします。

 

※ご使用機種がお判りにならない場合、ご使用いただいている機械番号でご使用いただくソフトウェアダウンロード手順書を検索する事ができます。下記をご参照下さい。

ソフトウェアダウンロード手順書検索

 

③    2月28日までは現行の郵便料金が表示されます。

 

④    3月1日より自動的に新郵便料金が表示されます。

 

 

事前のお見積をご希望のお客様は以下のフォームを入手していただきメールにてお送り下さい。

お見積依頼書フォーム

送付先、およびお問合せ先はこちら E-mallアドレス